北朝鮮による拉致被害者家族支援活動!

◇今年も特定失踪者問題調査会(https://www.chosa-kai.jp)の村尾建兒幹事長をお招きし、UAゼンセン栃木県支部と連合栃木による学習会・街頭署名活動を展開。

◇政府が認定している拉致被害者が17名なのに対し、実際に拉致の可能性が排除できない行方不明者は約880人(警察庁 発表 https://www.npa.go.jp/bureau/security/abduct/list.html)、その内、家族同意が得られ公表されている方が約470人。

◇#拉致問題 の所管大臣である官房長官出身の安倍・菅両政権下でも、結果として、残念ながら、新たな進展や帰国者は見られなかった… 長年、家族会(北朝鮮による拉致被害者家族連絡会)会長としても奮闘された横田滋さんが、無念の内にお亡くなりになるなど、待たされ続けているご家族は時間に迫られている。

救う会|北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会 http://www.sukuukai.jp/

◇私たちUAゼンセンは毎年、政府に対し早期解決を働き掛け、今年も85万筆の要請署名を直接、官房長官に手渡している。救出に向けた取組の具体的進展を、激しい怒りも込め、改めて政府に強く求めるとともに、署名活動へのご協力に心から感謝申し上げます。

UAゼンセン(全国繊維化学食品流通サービス一般労働組合同盟)⇒ 社会運動 https://uazensen.jp/topics_cat/social_movement/

◇私たちの仲間が集う身近な組織や、栃木県民の中にも、拉致が疑われる方が多数。ある日、自分の家族が忽然と姿を消し、それが他国による拉致によるものだとしたら… とても他人事では済まされまい…

◇今後も、決して政治問題に矮小化することなく、全ての国民が同じ思いを共有した、まさに“国民運動”として、そして政府が問題解決に真剣に向き合い、全ての被害者を取り戻せる日まで、私たちは行動を続ける!

↓ 関連バックナンバー
斉藤たかあき活動ニュース
【UAゼンセン「ヤングリーブスとちぎ」&連合栃木<北朝鮮による日本人拉致被害者家族支援活動>早期救出を求める街頭署名活動!】 https://takasaito.blog.fc2.com/blog-entry-2382.html

北朝鮮による拉致被害者家族支援活動!①

北朝鮮による拉致被害者家族支援活動!②

北朝鮮による拉致被害者家族支援活動!③

北朝鮮による拉致被害者家族支援活動!④

北朝鮮による拉致被害者家族支援活動!⑤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です