栃木県議会「民主市民クラブ」2021年度_中間期<政策推進・予算化要望>知事に申し入れ!

◇9月22日から開議となる予定の<通常会議>に先立ち会派として、喫緊の課題への対応等に関わる知事への年度中間期要望を行った。知事回答は13日。

要望内容はこちらから

◇今年度は特に、昨年度から長らく続いている新型コロナ対策の増嵩もあり、年度当初予算は1兆円を超える過去最大規模に。(https://www.pref.tochigi.lg.jp/b01/pref/zaiseijinji/yosan/2021tousyo/20210209tousyo.html)さらに今年度、すでに現在までの増額補正予算(https://www.pref.tochigi.lg.jp/kensei/zaisei/yosan/index.html)は8本を数えている。

◇<通常会議>に向けて、13日の知事回答を十分に精査し、さらに我々は皆様の声の反映に取り組んでいく。栃木県議会|栃木県 https://www.pref.tochigi.lg.jp/kengikai/

以下 ↓ 要望項目(※〇=新規 ●=一部新規)。詳細は、PDF ↑ に。

1ブランディング推進について~ブランド向上と情報発信の強化~
2“Withコロナ”時代に向けて
3県財政運営の健全化に向けた取組
4婦人保護事業の見直し
⑤新型コロナウイルス感染急拡大を受けての災害時の避難対策の強化
⑥災害対策
❼本県の気候変動を踏まえたカーボンニュートラル対策
⑧新型コロナウイルス感染後の対策の強化
9子育て支援の充実
⑩ヤングケアラー対策
11介護人材確保支援
⑫医療的ケア児支援法の成立に伴う対応
⑬移植医療の体制整備
⑭県内消費の喚起対策
15コロナ禍における観光関連産業への支援
16コロナ禍における事業者・労働者への支援
17種苗法改正による県の対応
18豚熱対策
19LRT事業
20いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会の成功に向けて
21教育機会確保の充実
22農業高校におけるスマート農業等新技術に対する指導環境の整備
㉓高校「情報」教育指導体制の充実
㉔複式学級における教員の加配
㉕障害者等への道路交通安全施設の整備

◇斉藤は今回、1・2・15・16・20を担当。知事回答は13日。

関連ニュース ⇒ 9月補正 医療体制整備を要望の柱 県議会各会派 | 2021/8/31 – とちぎテレビ https://nordot.app/805248962669084672

関連バックナンバー ⇒【栃木県議会「民主市民クラブ」2021年度_当初<政策推進・予算化要望>知事回答!】2021年2月5日|斉藤たかあき公式BLOG https://takasaito.blog.fc2.com/blog-entry-2408.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です